上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--
本日ご来店のアパレルメーカー勤務のお客様

了承を得て、写真を撮らせていただきました

201205201513000.jpg

明るくしたり、暗くしてみたり・・・

赤くしたり、アッシュにしたり・・・

ハイライトを入れたり、ローライトを入れたり・・・



毎回、毎回、様々なカラーのオーダーをしてくれて

アイディアをコラボしたりと

僕自身も楽ませてもらっています



いろいろと攻めてる割には

いつもアミノ酸のケアをしていただいているので

ダメージも最小限に抑えています

今回のカラーリングは!!




201205201537000.jpg

根元から毛先に向かって

チョコレート→カフェオレ→ミルクティーになる

グラデーションカラー

色持ちのためにも、今回もアミノシャンプーで洗って下さいね♪



スポンサーサイト
5月9日

ヴィダル サスーンが亡くなった。

84歳だった。

celeb60_1.jpg


えっ!

『ヴィダル サスーン』って シャンプーじゃなくて 人の名前だったの?

と言う方の為に、簡単に紹介します。




1950年代までのヘアースタイルのデザインは  『セット』 で作る時代でした。


Diana-Dors.jpg 

diana-dors__1298697210-84023.jpg

こんな風に 編みカーラーをまいて・・・

何十分も ドライヤーのお釜に入って・・・

巻き巻きにした髪を セットして作りました。




しかし、1960年代に入ると、日本も高度成長期。

アメリカではアポロ計画が発表されたり

宇宙や近未来

サイエンスなどに注目された時代でした。




そんな時代に 『マリークワント』 はファッションショーで

ビニール や エナメル

プラスチックのスパンコールなど

今までの服には無かった

新素材をファッションに取り入れました。




そのショーのヘアーを担当したのが

『ヴィダル サスーン』です。




bobu-1.jpg

ボブ

20110514161725.jpg

ナンシークワン

200910062347024ae.jpg

イサドラ

vs.jpg

ファイブポイントカット

firefly31.jpg

ファイヤーフライ




など

マリークワントの新素材の服に合う

サスーンの作るジオメトリックなデザインは

女性の社会進出に拍車がかかっていた、この時代にマッチして

一世を風靡しました。




これまでの時間と手間のかかる

セットで作るヘアスタイルを

『カット&ブロー』 で作るヘアデザインへと

革命 を起こした人物です。



映画 『ローズマリーの赤ちゃん』 で

『ミヤ・ファロー』 のヘアーを担当し

『サスーンに行ってきたの♪』

と言うセリフがあるくらいです。





50年たった今でも

サスーンが考え出した幾何学的なカット理論は

僕達、いや!

全世界の理美容師のカットバイブルになっています。




ちなみに、サスーンのカットプライスは200万円との噂でした(汗)。




偉大なるカットの神様!!


心よりご冥福をお祈りいたします。


火曜日定休の僕達はGW関係なく仕事ですが

5月1日(火)に自宅の近所を歩いていると

見事な『藤』の花に出会いました。


201205021037000.jpg

国領神社の『千年乃藤』です。

201205021037001.jpg

毎年、GWあたりが見頃になるとのことで

6日まで(ぼんぼり)のライトアップがあるそうです。


http://kokuryo-jinja.jp/

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。